本文へ移動

看護部

看護部理念

常に看護・介護の本質を追及し、ゲストの立場に立ち、自分や家族が受けたい、受けさせたい看護・介護・サービスを提供します

看護部コンセプト

看護部理念を達成するために、複数の視点から皆さまを支えます

部長あいさつ

看護部長 松田智子

2021年1月より看護部長に就任しました松田と申します。
当院では急性期治療後のリハビリテーションや在宅復帰に向けた支援、長期的な病状管理までを行っています。
2018年4月より緩和ケアリフレッシュ入院を開始、癌の治療前までの入院利用や治療後の体力回復リハビリ目的で緩和ケア病棟でリハビリを受け、自宅や施設へ退院されるケースも多くなってきています。
当院の理念である「自分が受けたい医療 または 家族にうけさせたい医療」を目指し、常に変化する社会や医療のニーズに対応するため、職員一同は常に看護の本質を追及し、多くの人に信頼される質の高い看護を提供していきたいと考えております。
TOPへ戻る