本文へ移動

先輩看護師の声

救急外来 小野健史

私は、入職してから今年で16年目になります。 
一般病棟、緩和ケア病棟、回復期病棟を経て、現在は救急外来に所属しています。 
当院では、急性期医療から在宅復帰まで切れ目のない医療サービスを提供しており、急性期・回復期・終末期等の専門領域において、深く学ぶ事ができる特色があります。現在の救急外来における業務でも、様々な疾患に対応する際には、その経験が大きく生きている事を実感しています。自己研鑽やスキルアップに関して、教育体制や資格支援制度も充実しているのも魅力のひとつだと思います。

一般病棟 山下みづえ

私は他県の病院を退職後、この病院に勤め始め早3年が経過しました。ここでは地域包括ケア病床を含む一般病棟で勤務しています。スタッフの仲が良くアットホームな雰囲気でとても働きやすい病棟です。協力体制も良く、急変があった時や忙しく業務が回らない時には、お互いに声を掛け合い助け合える姿が見られます。業務多忙で疲れやストレスが溜まることがありますが、当院は有給休暇消化率100%なので、有給休暇を有効に使い旅行やライブに行ったりとストレス発散できています。今後も息抜きしながら、看護の面ではもっと向上心を高めて頑張っていきたいと思います。
 
 
 
四葉のクローバー今後もこちらのページでは、先輩看護師からのメッセージを紹介していきます四葉のクローバー
 
TOPへ戻る